スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊版ダウンロードに罰則適用?

海賊版のダウンロードは、すでに違法とされていますが、
罰則の適用はまだありません。
そこで、著作権法を改正して、罰則を適用すべきとする
意見が以前よりありました。
今国会に、そのような改正案が提出されるかもしれないと
報じられています。

違法ダウンロードに「2年以下の懲役または200万円
以下の罰金」を科す法案を政府が提出する著作権法
改正案(DVDのコピーを規制する案など)を修正する形で、
自公両党が議員提案するというのです。

この案に対して、複数の弁護士が懸念の意を表明しています。
私もあまり賛成できません。
過度の規制は、インターネットがもたらしている文化の発展を
阻害してしまうと考えるからです。

音楽業界等の事情もわからないではないですが、
角を矯めて牛を殺すの愚をおかすべきではありません。
著作権法の目的は、文化の発展であるということを
思い出した方が良いと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

大久保宏昭

Author:大久保宏昭
本ブログをご覧いただき、ありがとうございました。

リンク
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。