ジュリオ・トノーニ他「意識はいつ生まれるのか 脳の謎に挑む統合情報理論」

脳という物体からいかに意識が生じるかという難問中の難問に関する有力な仮説を説明した本です。

本を一冊読むのは面倒という方は、大泉匡史「意識の統合情報理論」を読んでみるといいかもしれません。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

大久保宏昭

Author:大久保宏昭
本ブログをご覧いただき、ありがとうございました。

リンク
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR