X線レーザー

理化学研究所のX線レーザー施設が完成したそうです。
従来のX線放射光では結晶化しなければたんぱく質の構造しか
見ることができなかったのに、X線レーザーを用いると
結晶化しなくてもたんぱく質の構造を見ることができるそうです。
それだけでも驚きですが、SPring-8のウェブサイトを見ると、
後一桁光のエネルギー密度を上げることができれば、真空が
破れて電子と陽電子が生まれてくるところを見ることができる
可能性があるそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

大久保宏昭

Author:大久保宏昭
本ブログをご覧いただき、ありがとうございました。

リンク
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR